読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モスクワ新婚生活!

2017年1月〜モスクワ生活スタート!

初めての観光!(後編)

 f:id:mgwtw025:20170109184020j:image

 

前回の続きです。

 

その後も赤の広場周辺をお散歩。

f:id:mgwtw025:20170109184106j:image

なんかパチもん感があるやつ....⚡️

 

 そろそろ帰ろうかとしたときに、また身体が冷えきって体力がなくなっていたので次は 地下のショッピングセンターで暖をとることに。

 

f:id:mgwtw025:20170109182821j:image

マックはこういうスペルになるのね!

 

f:id:mgwtw025:20170109182843j:image

UNIQLOはもちろんそのまま(笑)

f:id:mgwtw025:20170109183017j:image

f:id:mgwtw025:20170109182903j:image

ヒートテック、日本の倍くらいの値段する!

も少し買ってから来ればよかったかな。

 

しばらく店を見て回り体力回復💪したところで外へ出てタクシーに乗ることに🚕

しかし探すも乗り場がどこか分からず💦

うろちょろしてなんとかタクシーを拾って行き先を告げてホテルへ。

 

これが悲劇の始まり....💧

 

 

 

 

 

 

 

 

30分ほどして到着。金額を聞くと...

 

6400p✋

 

え👀‼️

ホテルで呼んでもらったタクシーは800pくらいで行けたのになんで‼️

ひたすら高すぎます💦と抗議するも、こういう時だけ英語わからないフリする運転手。

どうもこうもできず、言われた金額を支払い下車😩

 

後に調べてみるとロシアのタクシーはどうやら価格交渉をしてから乗るものみたい。行きがメーター式だった為分からず....。

確かに帰りのタクシーはメーターが動いてなかったような...。(少なくとも私からは見えてなかった)

 

今回は交渉ができてなかったこちらも悪かったのかな...

でも運転手は片言の英語+ロシア語で交渉してたかどうかも分からず🌀

 

やはり最低限のロシア語を勉強しておかなければと反省しました😥

 

※旅行でタクシーを利用するときは、ホテルに呼んでもらうor電話(英語)で呼べるタクシーがあるようなので、それを使うと無難だそう。

★今はアプリを使ってタクシーを呼ぶのが一般的とのこと(ハイテク!)

おすすめアプリ:Yandex.Taxi

Androidhttps://play.google.com/store/apps/details?id=ru.yandex.taxi

これからロシアへ行かれる方は参考にしてください。

 

なんだかモヤモヤした気持ちのままホテルへ🏨

時間は17時頃でしたが、とても疲れていたので仮眠をとることに💤

 

目を覚ますと朝の5時☀️

...どうやら2人とも時差ボケ?していたようで身体は思っていた以上に疲れていたようです💧

でもたっぷり休むことができたので、旦那も元気に出勤して行きました👨‍💼

 

 

今日はいよいよ新居へ向かいます🏠

 

 

 

↓ぽちっとお願いします


にほんブログ村